中小企業の大卒求人倍率は実際には9倍以上もあるので、やれることは全てやらないと、本当にこれから採用できないと思う | 株式会社リーピー代表のブログ株式会社リーピー岐阜県内最大手のWeb制作
Webマーケティング会社

note

369 VIEW
  • 公開日:2019年01月05日
  • 更新日:2019年01月05日

中小企業の大卒求人倍率は実際には9倍以上もあるので、やれることは全てやらないと、本当にこれから採用できないと思う

リーピースタジオの風景

20卒の新卒採用は民間企業の76.4%が前年より「厳しくなる」と予想

2019/1/3のリリースで、マイナビ調べによる、『来春卒採用、企業7割「厳しい」。2020年春卒業予定の大学生・大学院生の採用活動を巡り、民間企業の76.4%が前年より「厳しくなる」と予想している』という内容がありました。

リクルートワーク研究所が2018年2~3月に実施をした19卒の大卒求人倍率調査の時点で、大卒求人倍率は1.88倍、300人未満企業(中小企業)では9.91倍と過去最高という発表がありましたので、20卒の状況はさらに厳しくなるのは当然かと思います。300人未満の中小企業においては、これまでも低い時期で大卒求人倍率は3~4倍と、そもそもの水準が高いので、全国平均の求人倍率2倍前後という数字を見ても意味がありません。
岐阜県内でも、「岐阜は全国でもトップクラスに有効求人倍率が高い、2倍もある。」とよく言われていますが、中小企業の新卒採用においては、そもそもそんな水準ではなく、遥かに高いので、現実に気付き、危機感を高めないと、本当に人が採れない時期が続くのは確実かと思います。

半年前にクライアントの社内での採用会議にも出席をしましたが、そこで話されていたのは、「ハローワークには求人票を出しているのか?」、「最近はindeedが良いと聞き、月1万円分だけ広告を出し始めました。」といった内容でした。当時、横で聞いていて、「これは、危機感が無いというわけではなく、そもそも手法を知らないんだな…。」と、リアルな現場を感じる機会がありました。

かくいう当社も昨年は新卒採用に失敗し、創業以来初めて、新卒を採れなかった年になりました。(19卒に関しては、2019年4月入社を考えると、あと2ヶ月半あるので、まだ諦めてはいません。)
エントリーが来ないわけではなく、例年通り、むしろ例年より多いエントリー数でしたが、採用に至る学生さんと出会うことができませんでした。採用は絶対的に面接の数で決まるので、その面接に至るまでのエントリー母数の確保が出来ず、昨年は中途採用が比較的順調だったこともあり、新卒採用にかける比重が少なかったという、完全なる怠慢が原因です。

どんなものでも、結果は「数」×「率」

Webサイトの運営でも営業活動でも、何でも同じですが、結果は「数」×「率」で決まります。
アクセス人数がどれくらいで、コンバージョンレート(例:反響率)がどれくらいかで、結果が見えるのが、Webサイトです。採用活動も全く同じです。質の確保も大事ですが、地方企業は、「立地」の時点で、圧倒的不利な状況で始まるので、質ばかり追い求めても、相当少ないエントリー数しか確保できないと思います。

そうなると、「数」の確保は、

・出稿先の求人媒体の増加(ハローワークは、この数多ある媒体のたった1つでしか無い。)
・学校への直接求人
・就職イベントへの出展
・インターンシップの活用
・リファラル(社員紹介採用)

など、可能な限りの流入口を作る必要があります。

「率」は、エントリーされる率を高めることですが、(ここでは、面接から採用に至るまでの率は一旦置いておきます)

・採用専用サイトの立ち上げによる、Web上での訴求力アップ(特に、求人媒体経由で会社のホームページを見られるのは確実なので、媒体+採用専用サイトはセットで考えるもの。)
・エントリーまでの心理的ハードルを下げる施策(いきなり書類選考ではなく、説明会・会社訪問会を挟むなど)
・説明会動員後のエントリー率を上げるための採用パンフレットの作成

など、やるべきことは山ほどあります。

地方企業の採用活動を考えると、単に、大手求人ナビに出せば良いと考えるのではなく、その他の手法の組み合わせによる「数」の確保と、ツールなどを活用した「率」の向上を図らないと、地理的不利な条件からスタートするわけですから、勝てる(採用できる)わけも無いのが当然です。

テクニックは大前提。見られているのは内容

こういった手法はテクニカルな話ですが、今の時代はもっと会社自体のことを見られているので、会社としてのビジョンは当然のこと、他とは違う特徴を持ったサービスだったり、ワークライフバランスに代表される、働きやすさも無いと集まらないのが現実です。むしろ、こっちの方が圧倒的に大事だと思います。(実際、株式会社メルカリは求人媒体をあまり使っていないのに、すごい勢いで社員数が増えています。)

当社も採用に関しては社内の体制も変更し、さらに強化していくようにしました。
その中で見えてくるものは、お客様にも還元していきたいと思います。


*採用専用サイトの制作についてはこちらもご覧ください。 → 採用サイト制作サービス「HRサイトhttps://hrsite.jp/
*採用パンフレットの制作、就職イベントのブース装飾の制作も当社では行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

株式会社リーピーは、「Webで地方をおもしろくする」というビジョンのもと、私たちが最も得意とするWeb制作とWebマーケティングにより、地域ビジネス(商圏があるビジネス)を展開されている企業様向けの地域集客支援と、全国に向けた販売を行うEC(ネット通販)の支援を行っている会社です。
現在では地元岐阜県だけではなく、全国からお問い合わせをいただいており、私たちも実際に様々な地域に足を運び、地域の現状をお聞かせ頂くことで、そのエリアに合ったWebによる解決策をご提案しております。企業拡大や地域No.1を目指されている方は、まずは無料相談からお気軽にお問い合わせください。

・ホームページ制作サービスを見る
・ECサイト制作サービスを見る
・制作実績を見る
・会社概要を見る
・社長ブログを見る
・無料相談に申し込む(お問い合わせ)

・トップページに戻る

LEAPY BLOG