代表挨拶|岐阜でWebといえば、株式会社リーピー!

MESSAGE

私たちが地方創生において
必要だと考えている
5つのこと

  • 地域の経済的発展 (法人、個人事業の方への売上・利益拡大支援)
  • 雇用の拡大 (法人、個人事業の方への採用強化支援)
  • 町づくり支援 (自治体・行政に向けたブランディングなどの支援)
  • 移住者の増加 (UIJターン移住を実現できるだけの雇用環境の支援)
  • 観光分野の強化 (外からの交流人口の増加に向けた支援)
株式会社リーピー 代表取締役 川口 聡 オフィス

まず、地方創生の始まりは、法人、個人事業の方の売上・利益の拡大だと考えています。(私たちも、これが一番得意です。)
企業の方々がさらなる発展を遂げられることで、そこで働く人達も、さらに幸せに。
そして、事業拡大とともに、さらなる採用を検討することになり、そこで新たな雇用が生まれます。

一方で、自治体・行政においては、歴史的建造物などの自治体管理施設のブランディングや、最近では「ふるさと納税」においても、Web戦略が必要となっています。
人口減少を少しでも食い止めるためには地方移住も推進しなければいけません。
そのためには、自治体だけの努力ではなく、企業の方々にも雇用という門戸を開いていただく必要があります。
そして、地元経済をさらに潤すためにも、観光客の増加も欠かせません。

私たちは、このような好循環を生み出すために日々取り組んでいます。

当社のメンバーは岐阜本社の会社なのに、全国から集まって、構成されています。
共通するのは、地方のために働きたい、地方が好きだ、という想いです。

私たちが得意とするインターネット領域からのアプローチで、
これからも地方創生の支援に取り組んでいきます。

株式会社リーピー 代表取締役 川口 聡