梅花堂紙業株式会社 佐野 博政様 | お客様インタビュー| 株式会社リーピー株式会社リーピー岐阜県内最大手のWeb制作
Webマーケティング会社

梅花堂紙業株式会社 佐野 博政様

「梱包」の枠を飛び出して、
もっと段ボールの可能性を広めたい。

「ECサイト制作への強さ」を実感。
梱包企画室と激安屋の2つのサイトから
集客や製作の依頼につながっています。

梅花堂紙業株式会社
代表取締役 佐野 博政

法人名 梅花堂紙業株式会社
設立 昭和23年9月
代表取締役 佐野 博政
所在地 〒462-0831 愛知県名古屋市北区城東町3-73
事業内容 梱包材・緩衝材のコンサルティング、企画提案・設計、製造・販売
Webサイト https://package.baikado-shigyo.co.jp/ https://www.baikado-shigyo.com/

日々試行錯誤しながら、挑戦し続ける梅花堂紙業

梱包材・緩衝材の企画提案から設計・製造・販売までを手がける梅花堂紙業様にお話を伺いました。

事業内容について、お聞かせください。

梅花堂紙業では、梱包材・緩衝材の企画提案から設計・製造・販売までを一貫して行っています。事業は大きく分けて3つ。
1つ目の事業は最も長く行っている、大手電機メーカーのパッケージ製造です。
2つ目の設計・製造事業は、1つ目の事業で培った設計のノウハウを用いて、より多くのお客様に向けた設計・製造を行う事業です。
3つ目のEC事業では、緩衝材の製作・販売をしています。

貴社の業界は今どのような状況でしょうか?

ここ数年は激動ですね。外的要因によってポジティブな影響もあれば、ネガティブな影響もありという感じで……。
ポジティブな影響でいえば、ウッドショックによって段ボールの需要が高まったことですね。世界的なインフレによりあらゆる材料の価格が高騰していて、中でも木材がとにかく高いんです。そこで「木を使って梱包していたものを段ボールに変えることで、コストダウンできるのではないか?」という流れが起きています。

もう一つは円安によって輸出が増えたこと。国際情勢や半導体不足などの影響で伸び悩んでいるのも事実ではありますが、梱包材ニーズは高まっていると感じています。

強み、売りポイントを教えてください。

これまで培ってきた設計・製造のノウハウを活かして、他社にはできない製品を生み出していることが強みです。最近では異素材を段ボールで代替する技術が認められ、様々な業界にも参入しています。
例えば、家具の基礎となる部分ですね。軽い段ボール製でありながら、木材に劣らない強度を実現しました。分別ができ、リサイクルがしやすいなど、SDGsの観点からも注目され、グッドデザイン賞を受賞しました!

「梱包」の枠を飛び出して、いろんな挑戦をしていらっしゃるんですね!

そうですね。今まで段ボールという素材で作られて来なかったものをいかに段ボールで再現できるか、日々試行錯誤しています。新しい商品を生み出すことはもちろん、メーカーさんの依頼をベースにした開発も進め、幅広い業界に段ボールの可能性を広めていきたいです!

会社設立・創業の経緯、業界に入ったきっかけなどありましたらお聞かせください。

弊社は今年で100周年になるんです!……が、実は歴史が古すぎて、把握しきれていない部分も多くて(笑)「梅花堂紙業」という社名は創業者が付けたものであると聞いています。

おめでとうございます!すごいですね。
もともと商材はパッケージがメインだったのでしょうか?

そうですね。最初は商業向けのものが多かったと聞いています。例えば貼り箱や百貨店に置かれるようなお菓子関係の箱。あとは掃除機関係のパッケージもありました。
その後高度経済成長を機に、工業向けの梱包材のニーズが高まったというわけです。

佐野社長に代わられてから、EC事業を本格的に展開されていますよね。

そうですね。EC事業と設計・製造、そして大手電機メーカーとの事業など、全体的に広げてきました。とにかくいろんなことやり始めて、事業が加速したのは僕の代からですね。

今後の事業展開、今後強めていきたい分野などについて教えてください。

工業系だけでなく、食品系や材料系(小麦や砂糖など)のお客様を増やしていきたいです。加えて、家具などの今まで想像がつかなかったような新しい業界にも、事業を広げていきたいなと思っています。

ホームページ制作について

当社にご依頼をいただいた理由やきっかけを、お聞かせください。

企業さんからの紹介が1番大きいですね。Web関係の企業さんから色々と評判を聞く中で、「リーピーさんが非常にセンスがいいよ」というお話を伺い、やってみようかな。お願いしようかな。ということになりました。あとは「ECサイト制作に強い」という評判もきっかけのひとつですね。

その後 制作が始まってからのやり取り、スキルはどのように感じましたか?

新しいことにチャレンジしようとしている、成長意欲の高い企業だと思います。弊社の商品は数も種類も多いので、まずはそこを理解するのが大変なんじゃないかな?という不安があったのですが、きちんと理解した上で進めてくださったので、さすがだなと感じました。
あとは納期の件で認識のずれがあり、ご相談させていただいたことがあったのですが、すぐに切り替え対応してくださって。こちらの希望を聞いた上で進めてくださったので、納得し、スムーズに公開ができました。若い人も多いですし、そういった面ではまだ伸びしろがあるとも感じますね。

ありがとうございます。
まだ未熟な部分もありますが、今後もチャレンジを続けていきたいと思います。
サイトを公開後、ホームページからの成果や反響はいかがでしょうか?

リニューアル前は検索順位が急激に下がってしまうことがあったのですが、今はとても安定していますし、ページの読み込みスピードも早くなったと感じています。それもお客様を離脱させないことに繋がっているので、その点はリニューアルして本当に良かったなと思っています。

さらに、意外なところで成果があったのが採用面です。過去のホームページよりも印象が良くなったからでしょうか。スタッフの応募を開始したところ、ひっきりなしに連絡が入り驚きました。話を聞くと、やはり求人に応募するときに梱包企画室激安屋のサイトも見てくださっているみたいで。「雰囲気が良さそうだなと感じた」「とても分かりやすかった」といった言葉をいただきます。

そういった副次的な効果に対しても評価していただけて、嬉しく思います。
制作料金に対してのリターンという意味ではいかがでしょうか?

リターンはあったと思います。集客の面でいうと、まだ大きな成果には至っていないというのが正直なところではありますが……。ですが、想定していなかったような幅広い業界からお問い合わせが来るようになりました。
まずはやってみよう、という気持ちが一番にあったので、リニューアルしてよかったなとは思います。あとは今後いかに育てていくかですね!

制作後のフォローについてはどのように感じましたか?
「このようなフォローが欲しい」といったご要望がありましたらお聞かせください。

まだ開設して間もないこともあって、ときどき不具合が出てくるんです。そういったときにすぐ対応してもらえるのがすごくありがたくて。これからも引き続きフォローしていただけたらと思っています。
あとは、やはりWebって時代によって変化するものだと思うんですよね。SEOや機器による操作性、コンテンツの内容など、こちらでは気づけないような情報も併せてアドバイスいただけるとありがたいです。

そのほかにも、今後Webに期待することがあれば教えてください。

よりたくさんの業界に取り入れてもらえるよう、アクセス数の増加や誘導を強化していきたいです。コロナ禍の巣ごもり需要で、通販を始める業者さんも増えていますし。

一方で競合も増えているので、差別化をしつつ弊社の良さを出していきたいですね。梱包企画室の事例もどんどん更新していますが、サイトが充実していくという実感があります!営業部の社員も積極的に協力してくれて、記事の更新を楽しんでいるようです(笑)

最後に

それでは最後に、当社ホームページをご覧になって、リーピーをご検討中の方に一言お願いいたします。

安心して相談できる制作会社さんです。若い方が多く活気もありますし、レベルの高い方たちが集まっているなと感じました。特に、噂に聞いていた「ECサイト制作に強い」という点は実感しましたね。地域密着型な感じで、とても親身になってご対応くださるので、東海地区の方には特におすすめかなと。
ご興味のある方!まずはお気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

サービスサイト - TOP
サイトの種類 サービスサイト
URL https://package.baikado-shigyo.co.jp/

株式会社リーピーは、「可能性をひらくデザインでしあわせな毎日をつくる」というミッションのもと、私たちが最も得意とするWeb制作とWebマーケティングにより、地域ビジネス(商圏があるビジネス)を展開されている企業様向けの地域集客支援と、全国に向けた販売を行うEC(ネット通販)の支援を行っている会社です。
現在では地元岐阜県だけではなく、全国からお問い合わせをいただいており、私たちも実際に様々な地域に足を運び、地域の現状をお聞かせ頂くことで、そのエリアに合ったWebによる解決策をご提案しております。企業拡大や地域No.1を目指されている方は、まずは無料相談からお気軽にお問い合わせください。

・ホームページ制作サービスを見る
・ECサイト制作サービスを見る
・制作実績を見る
・会社概要を見る
・社長ブログを見る
・無料相談に申し込む(お問い合わせ)

・トップページに戻る

LEAPY OFFICE