就職ナビに載る企業は県内のわずか0.6%の企業。残り99.4%の中でも選ばれる会社になるためには?株式会社リーピー岐阜県内最大手のWeb制作
Webマーケティング会社

blog

352 VIEW
  • 公開日:2016年03月02日
  • 更新日:2019年01月31日

就職ナビに載る企業は県内のわずか0.6%の企業。残り99.4%の中でも選ばれる会社になるためには?

就職ナビに載る企業は県内のわずか0.6%の企業。残り99.4%の中でも選ばれる会社になるためには?

3/1を迎え、新卒採用が本格化してきました。リクナビがオープンし、当社も複数の新卒系求人媒体を利用する中で、リクナビダイレクトも利用するようにしました。今年は採用費が0円で利用できる、ということで、試しに利用していますが、初日から応募が来て、さすがリクルートさんだなっと驚いています。

「若者雇用促進法」も始まりましたが、企業側に罰則が無い中で始まっていて、これは企業にこの法律に基いて、質問をしてきた場合に「こういう部分を気にする学生なんだ。」と逆効果になるケースも多いように感じます。ただ、そのような懸念も想定されていますが、ある意味、そこでミスマッチを防ぐことが出来るとも捉えられますので、これはこれで良いのかなっとも思います。

地元東海圏でも、3/1に愛知労働局が発表した1月の「正社員有効求人倍率」が1.20倍という、人材不足が叫ばれる中、リーマン・ショック前の2008年3月以来の高さを記録しているようで、今年の新卒採用は本当に力を入れないと、自社に合った学生とは出会えないのではないかと考えます。

当社も近々、採用専用のサイトを立ち上げます。

ジョブウェブさんの2013年のデータでは、「最も志望度が高い内定先の企業研究に活用した情報源」として、トップは企業のサイトで80.5%、次いで、企業の新卒採用サイトで71.8%となっています。就職情報サイトは37.7%しかないとのことで、ナビだけに頼る採用活動では今の時代では不十分と言えます。僕自身が採用支援会社で働いていたことから、人材のマッチングの重要性を感じていますので、当社はWebサイト制作を行う会社として、サイト制作の面から世の中の就職・採用の支援を行って参ります。

リクナビ2017の岐阜本社の掲載企業数は358社でした。(2016年3月2日現在)
先日、岐阜県内のマイナンバー付与企業は約58,000社でしたので、岐阜県本社の会社でリクナビに掲載されている企業は全体の0.6%です。就職活動をされる学生さんには是非、就職ナビ以外も選択肢に持って、就職活動を行って頂きたいと考えています。僕は新卒で入った会社のおかげで、今があります。それくらい、新卒で選ぶ先は大事で、そこで苦労も我慢して、自己成長を図ることが今後の人生においても大変重要なことだと考えています。

当社は新卒入社組に対して、入社前に親御さんにご挨拶させていただく機会を設けています。去年は佐賀出身の子がいたので、佐賀まで行きました。結果的に新卒組は育て方次第で十分活躍します。特に僕達のようなWeb業界は業界の動きも大変早いので、過去の経験だけでは不十分で、最新の技術・知識をいかにキャッチアップできるかで成果が異なってきます。

経営者としての仕事は、とにかく環境作り
成長できる環境をいかに作るか。

どんどん任せて、失敗もさせて、時には叱って、成功したら褒めて、喜びは一人だけじゃなくて、仲間で分かち合う経験を数多く積ませることで、若者は成長するものだと思います。
かの松下幸之助翁も松下電器産業の創業間もないころから、「松下は何をつくる会社か?」と尋ねられたら、「松下電器は人をつくるところ」と答えていた逸話は有名です。当社もそうなれるよう、僕自身も成長し、“人をつくるリーピー”となれるよう、日々行動していきます。

環境づくり。
そして、その環境を対外的にアピールすること。
最後に、他社がやらないくらい採用に情熱を傾けること。

ここまでしないと、中小企業の採用はうまくないなぁと思う毎日です。

詳しくみる