ローディング

新しい社内制度を考える。

新しい社内制度を考えている。当社は明日で第一期が終わるので、それに合わせて、2つの新制度を始める予定だ。
制度作りにおいて、僕の中でテーマとなっているのは、

・その制度を進んで活用したくなるか?
・他社であまり前例が無く、当社の営業エリアにおいては全くその前例が無いか?
・基本的には金銭的なサポートになっているか?
・ただの金銭的なサポートだけではなく、その結果として、業務にプラスの影響が与えられるか?

このあたりの判断軸で考えている。

海外のベンチャー企業を見ると、ハブスポット社のような会社運営におけるほぼ全てを社員主体で考え、日本のベンチャーで言うとスノーピーク社のように仕事と遊びの境目が無くなっている状態を創り上げることが理想だと考えている。昔の日本の家族的な経営も好きではあるが、堀場製作所の堀場会長が言われる甘やかしが起きる家族経営は本来正しい姿ではない、と僕も思うので、その線引きを間違ってはいけないと考えている。
仕事に“厳しさ”はもちろん必要だ。その絶妙なバランスを取れる環境をいかに創り上げられるか、そのことはどれだけ考えても完璧ではないと考えているので、運転中や歩いている時なども、よくこのことばかり考えている。

こんな田舎でアクセスが良いとは言えない会社に集まる仲間達には、僕は全力を上げて、様々な形で感謝を伝えていきたい。1年前は姿・形も無かった組織だが、確実に成長している。おもしろいメンバーとおもしろいチームを創り、おもしろい仕事を毎日成し遂げる。まだまだ、リーピーは1%も進んでいない。

一覧に戻る