ローディング

リーピー代表 川口のブログ

Tonaly(トナリー)を開始した理由

新規事業として、「Tonaly(トナリー)」を開始して、10日ほど経ちます。
正確には、facebookで告知を開始したのが10日前で、サイト自体は2015年12月からひっそりと公開していました。構想自体を遡ると、もう1年半ほど前に考えたサービスになります。

Webの世界で1年半という月日は…

続きを読む

地方移住のためと言われる「広域求職活動費」は実は利用しづらい!?

2/1の日経で厚労省の地方移住策として、遠隔地での求職活動に対し、交通費などの支給要件をこれまでの300km以上から200kmに条件を改める方向で2016年度中の実施を目指す、との記事がありました。

これは「広域求職活動費」のことだと思いますが、簡単に言うと、自分の居住地にあるハローワークの管…

続きを読む

地方創生への関わり方は何でも良くて、必要なのは信念と実行力だと思う。

2015年10月に入り、当社も三期目に入りました。
10月の1ヶ月間も社員旅行や出張、講演、取材、営業など、社内に居る時間の方が少なかったのですが、当社のメンバーも成長していて、僕が社内にいなくても、十分サービス提供が出来る体制になってきました。10月は北から南まで、岐阜以外の地方に行く機会があっ…

続きを読む

自分の人生を決めるのは「いま、ここ」にいる自分

当社はインバウンド(反響)中心で営業活動を行っている会社ですが、その理由のほぼ100%が「検索していたら、リーピーさんが出てきまして。」というもの。

お問い合わせを頂いた方には必ずお伺いするようにしている、このお問い合わせ頂いた理由ですが、これは当社がお客様にWebサイト制作などを提供する際に…

続きを読む

地域内、地域外からの発展に貢献できるものがITである。

2015/5/6の日経の経済教室で、『地方創生 地域の視点 「稼ぐ力」持つ産業伸ばせ』と題した論説がありました。

ポイントとしては、地元の経済だけでは成り立たないので、地域外から稼ぐ力が必要だということです。

町の経済構造は“人や事務所がいないと成立しない産業を非基盤産業”と“人口とは関…

続きを読む

勝手に家の中に入ってきて野菜を置いていく、地方の日常

今日の日経新聞一面に、都会から地方移住の話が掲載されていましたが、2年以上前に東京から岐阜という地方都市に移り住んだ僕としては、この流れは増えていくだろうなとは思っていました。一番の理由はインターネットが今のように使いやすくなっていくと、東京に住んでいる理由がだんだん薄れるからです。

実際に、…

続きを読む

地域活性化は絶対的に「雇用」だと考えている。しかも、他地域から移り住んでくる「雇用」が必要。

先週金曜日は創業時のメンバー3人で居酒屋へ。最近、この3人で飲みに行く機会がなかなか取れなかったので、急遽思い立って、久しぶりに行ってきた。会社の話をしつつも、「地域活性って一体何?」という地方に住む人なら誰しもが思う話題だったり、お酒もたくさん飲みながら話した。

あくまで、僕自身の意見だけど…

続きを読む

「地方創生」にとって必要なことは潜在能力の引き出し

第二次安部改造内閣が始まり、石破茂さんの地方創生大臣に個人的には注目しています。石破大臣いわく、「安全保障の次にやりたいテーマ」が「地方の再生」とのことです。当社の位置する岐阜県も総務省統計局のデータですと、平成25年度は前年比で-0.48%の人口減少とのことで、よく言われる「地方の疲弊」は地方に住…

続きを読む