ローディング

毎日変わるWeb上での焦点を逃さないことの重要性

虫メガネ

私が毎月読んでいる雑誌に『致知』という雑誌があります。国内でも珍しく人間学について書かれている雑誌で3年前から毎月読んでいます。その中で今月号の巻頭特集は東京電力次期会長の數土 文夫さんとウシオ電機会長の牛尾 治朗さんの対談でテーマは「焦点を定めて生きる」というものでした。

昔、虫メガネで太陽の光を1点に集め、焦がすという経験はどなたもあるかと思いますが、このように、何をやるにしても焦点を定めて取り組まなければ、望む結果、すなわち自分自身にとっての結晶は得られないのではないか、という話から始まります。

『致知』では毎月示唆に富む様々な話が書かれておりまずが、今月号の対談の中にあった塚原卜伝の逸話を交えながら、Webへの活かし方を考えてみたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~
剣豪塚原卜伝(つかはらぼくでん)にこんな逸話がある。武者修行で全国を旅していた頃である。
大きな石が道を塞いでいた。数人がかりでのけようとしたが、びくともするものではない。
そこに石工がやってきて、石の一点に槌を打ち込んだ。大きな石はたちどころに割れた。
どうしてそういうことができるのか、と卜伝は聞いた。

「石には目があります。そこに槌を当てるとたやすく割れます。目でないところをいくら打っても割れるものではありません」

それが石工の答えだった。卜伝は大いに感じ入り、剣の極意を会得したという。
~~~~~~~~~~~~~~~~

この話は大変学ぶべきものが多いと思いますが、もちろん自身の人生にとって活かすことは当然であることながら、ふとWebに活かす場合はどういうことであろう?と考えました。

以前より、Webサイトは常々更新し続けるものだとお話をしておりますが、意外と忘れがちなことは“Webサイトは簡単に更新できるにも関わらず、その時々における最善になってはいない”というものです。

どのような商売でも大抵、「季節」があるかと思います。食品業界だとその季節ごとの商品を出しますし、不動産業界においても季節によって移り住む人たちの動機も違うことでしょう。

それでは、その際に果たして、その「季節」に合った仕掛けをWebサイト上で仕掛けているかどうか、ということが重要です。「焦点を定める」ということは、「1年中、ある1点だけに集中して、それ以外はやらない」という意味ではないと思います。

成果を上げるために「今必要なもの」に集中する、ということだと考えます。

例えば、SEO対策において非常に重要な部分にmetaというソースコードの箇所があります。検索結果に表示されるもので、meta descriptionやmeta keywordsと言われるものです。SEO対策を施す際には10~20個のポイントをいかに最適化するかが問われますが、このmetaという部分はSEOの中でも最も重要な部分です。

必ず対応した方が良い部分として、季節によって、metaを変更するなど、ユーザーの季節による検索ワードの違いを意識するだけでも、日々の検索からの流入数(アクセス数)は変わってくるでしょう。

実際に昨日、オープンSSLのバグの件をblogに書きましたが、昨日のアクセスの50%はそのページに対するアクセスでした。つまり、これも“季節感”と同様の意味です。

世の中の“旬”はインターネット上で必ず検索されます。

“旬”というものは、インターネット上においては他社も取り組んでいないケースの方が多いです。新聞や雑誌で書かれていることに対して、インターネットで再度検索する、というユーザーの動きに気付いていないからです。

ネットの世界は大変動きが早いです。もちろん、企業としてどの分野で拡大させていくのか、という焦点を定めることは大きな方向性として非常に重要です。それに加え、Webも活用していくのであれば、毎日のように生じる焦点を逃さないように、コンテンツを用意し、その焦点に合わせることで、自社への反響を増やすという取り組みも非常に有効な方法です

他社がやっていないからこそ、想像以上に簡単に成果に繋がります。ホームページの大きなリニューアルやさらなる広告投資をされる前に、一度このようなコンテンツマーケティングの導入を検討されることを、これからのWebの時代においてはオススメします。

日々変わる焦点に合わせるWebマーケティングです。

一覧に戻る

現在の新規お問い合わせ状況

2017.08.23
岐阜県岐阜市の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.23
愛知県名古屋市の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.22
岐阜県大垣市の方より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.22
東京都品川区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.21
岐阜県不破郡の方より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.21
東京都渋谷区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.21
東京都渋谷区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.18
岐阜県関市の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.18
岐阜県岐阜市の方より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.17
東京都中央区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.17
愛知県名古屋市の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.15
岐阜県岐阜市の方より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.15
東京都渋谷区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.14
東京都品川区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.14
東京都品川区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.14
東京都千代田区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.12
岐阜県岐阜市の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.10
東京都渋谷区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.10
愛知県春日井市の方より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.09
岐阜県岐阜市の方より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.08
富山県高岡市の方より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.08
東京都渋谷区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.07
大阪府大阪市の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.03
大阪府大阪市の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.03
東京都港区の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.03
愛知県名古屋市の方より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.01
千葉県松戸市の方より、お問い合わせを頂きました。
2017.08.01
愛知県愛西市の企業様より、お問い合わせを頂きました。
2017.07.29
埼玉県川越市の方より、お問い合わせを頂きました。
2017.07.28
愛知県名古屋市の企業様より、お問い合わせを頂きました。

お問い合わせ
Inquiry

お電話の方はこちら 058-215-0066
[受付時間 10:00~]